手段の目的化を目指す!八王子で技術に集中する株式会社ビルディットさんにお伺いしてきました

こんにちは!buildersconスタッフの石田です。

唐突ですが私は八王子在住で八王子が好きです。地元で5年以上hachioji.pmという勉強会を開きつづけているほどです(参加者は都心の人が多いですが…w)。しかし、八王子に住んでいるのに地元のテック系企業をまったくしらないんだよなあ…とおもっていました…今回の取材を終えるまでは!

今回、株式会社ビルディットさんにbuilderscon tokyo 2017に協賛を頂きましたが所在地が八王子と聞いてびっくり、今回会社にお伺いしてついに地元のテック系企業を知る事ができたのでした!!

八王子にもAI、機械学習などの先端技術を専門にした技術の会社があることを皆さんにも知っていただきたいです!

f:id:uzulla:20170515003222p:plain

会社訪問

ビルディットさんの会社は八王子の駅前中心地、JR八王子駅と、京王八王子駅の中間で、一本はいった静かな所、非常に好立地です!*1

f:id:uzulla:20170515001425p:plain

何度も通り過ぎた事のある通りにこんな会社があるとは…と思いましたが、ビルディットさんは最近になってオフィスを構えたとのこと。

では早速入ってみま……。

社長でエンジニアの富田さん

f:id:uzulla:20170515001808p:plain

Yosuke Tomita (@tmtysk) | Twitter

tmtysk (tmtysk) · GitHub

ーー すごい、先端技術を見渡す感じの強い視線をもった人が…

富田さん「今日は宜しくお願い致します」



少々唐突な写真で登場しましたのは、ビルディットの代表取締役の富田さんです!

(なお、今回このような写真が多いですが、カメラマンの趣味です)



ーー本日はお時間頂きありがとうございます、八王子を愛する人間として八王子の企業を紹介できるのはとてもうれしいです!

富田さん「八王子はいいですよね、『八王子は秘境だ!』とかいわれる事もありますが(笑)」

ーーいいですよね、山梨県八王子市とかもいわれますけど、八王子は良い所です

富田さん「今回は八王子にもこういう企業があると是非知ってもらいたいと思います」

ーー頑張ります!まずはビルディットさんの事業内容をお聞きしてもよろしいでしょうか?

富田さん「ビルディットは現在機械学習、AIなどを中心に据えて、高い技術力を必要とする分野にてクライアントワークを行っています。取引先としては帝人株式会社様、cakesの株式会社ピースオブケイク様、サイタのコーチ・ユナイテッド株式会社様など多くの企業と仕事をしており、技術顧問などで協力している事も多く一次請けでお仕事を頂いています。」

「ただ、ビルディットは0から1の立ち上げを重要視しています。うまく回り始めれば手を離して、これからも新しく多くの会社様に協力をしていく予定です。最近では大手ゲーム会社様との案件を進めています」

ーー過去、コーチ・ユナイテッド株式会社ではCTOをされていたんですね、しかしそこまで現場で評価されているのに、なぜ改めてビルディットを立ち上げたんですか?

富田さん「私は通信会社での技術営業、開発会社でのプログラマフリーランスエンジニア、開発会社経営、事業会社CTOなどを経験してきて 『やっぱり技術が好きだな』『手段を目的化したいな』と思うようになりました。『そういうことができるハコをつくって、思いっきりやりたいな』と思いからビルディットをつくりました」

ーー叩き上げの技術志向が強くてかっこいい…

f:id:uzulla:20170515001845p:plain

富田さん「たとえばクラウドを利用するにしても、AWSGCP、Azureなど色々なものをしっかり調査して使っています」

ーーブログなどでも色々細かく発信されていますね

論文を読んだ所感を綴るブログ ml-paper-pickups.bldt.jp

Qiita 株式会社ビルディット - 「つくる、はたらく、おもしろい」をキャッチフレーズに、自社事業やシステム開発サービスを提供しています | Qiita - Qiita

API比較のブログ www.apihikaku.com

富田さん「一緒に様々な技術で盛り上がれる人を募集中です!」

ーーでは、現在の社員さんのお話をうかがえますでしょうか?

フロントエンドエンジニア、齋藤さん

f:id:uzulla:20170515001942p:plain

subuta_nico - Qiita

subuta (Shunta Saito) · GitHub

齊藤さん「はじめまして、私は前職がグッドパッチというUX系の企業なのですが、そこのドイツベルリンのオフィスから帰ってきた後に富田さんのブログエントリをみて興味を持っていたところ、人づてに富田さんとお会いする機会がありまして、そこからビルディットに転職させていただきました。今はリードエンジニアの肩書で全般的に担当しています」

齋藤さんが影響をうけた富田さんのブログエントリはこちら medium.com

ーー海外から帰ってきて八王子!グッドパッチさんのオフィスは渋谷ですよね、八王子とくらべてぶっちゃけどうでしたか?

齊藤さん「渋谷は勿論良くて、前職のオフィスも活気がありました。ただ、こうして落ち着いた土地で働くと着実に進捗を出すことができてよいですね!」

「八王子への引っ越しも検討していますが今は練馬から通っています。通勤時間は長いのですが、都心をすぎれば電車は空きますし本を読んだりできますので楽なものです。通勤が辛い人にはおすすめできますよ!」

ーーこのエントリをお読みのみなさん!ききましたか!さて通勤はさておき、会社としてのビルディットはいかがですか?

齊藤さん「ビルディットというか社長の富田さんと仕事して思うのですが、エンジニアをしつつお客様の所にもいって仕事を頂いてきてPMもする富田さんがすごいですね、過去SIerにいた事もあるのですが、私もマネージもこれから勉強したいと考えています」

「ビルディットは少数精鋭である身軽さもいいですね。コンパクトなので案件毎にチームを作ったりといった準備時間を必要とせず、機動力がありますね」

「とはいえ、個人力に頼っているわけではなく、チームワークは重視しています。例えば私は今学生アルバイトの宮口さんとチームを組んでいて、彼にReactを教えつつ製作をがんばってもらっています」

ーー学生さんと組んでやっていくのは大変ではないですか?

齋藤さん「勿論任せっきりにはできませんが、私は話すのは好きなので苦ではないですね。ビルディットは学生の意見や能力を無視せず、活かしていける風土があるのが良いですね」

「私も専門はフロントエンドですが、ビルディットに入ってからは富田さんや他の方も得意とするサーバーサイドや機械学習等も業務の経験を積みつつ、追いかけていきたいと思います」

f:id:uzulla:20170515002027p:plain

「とはいえ、スポットで入っていただいているフリーランスやアルバイトの方々は毎日フルタイムとはいかないので…もっと人が増えてほしいですね〜。もっとフロントエンドの事とかを語り合う人が増えてほしいです!」

ーー正直な意見が出ましたね(笑)書いておきます!ところで八王子で好きなご飯スポットはどこですか?

齊藤さん「ご飯!?いきなりですね…会社の近くの『大勝軒』はいいですね、安くて量もありますし」

retty.me

ーーつけ麺の大勝軒ですか、いいですね。では齊藤さんとチームを組む宮口さんはいかがですか?

学生アルバイトでフロントエンド勉強中の宮口さん

f:id:uzulla:20170515002111p:plain

mute1997 (mute) · GitHub

宮口直也 プロフィール - Wantedly

宮口さん「私は 『けいの家』 がおすすめです」

r.gnavi.co.jp

ーー行ったことがない店だ、今度いってみます!宮口さんは八王子在住なんですか?

宮口さん「はい、広島から出てきて八王子に一人暮らしをして東京工科大学に通っています」

ーー失礼ですが、今おいくつですか?

宮口さん「19です」

ーー若い!どういった経緯でビルディットに入ったのですか?

宮口さん「Wantedlyでみつけて、八王子で近所だなって(笑)入って三ヶ月になります」

齊藤さん「宮口さんはすごい吸収が速くて、一緒に仕事をしていて楽しいですよ、バリバリやっている19歳です!」

宮口さん「今は斎藤さんに教わったりしながらReact、Redux、Railsなどを勉強しながら、週二日出社して自社プロダクトの開発を進めています」

「いままで一人でコードをかいていたので、コードを見ていただいて評価してもらえるのがうれしいですね!」

「どういうのが正しい設計やアプローチなのかなど斎藤さんに教わる事は多いです。経験がまだまだ少ないのでがんばっています!」

富田さん「宮口さんは子供のころからパソコンに親しんでたんだよね、中国にいた時もパソコン三昧?」

ーー中国?

宮口さん「中国の大連に小6から中2までいまして、現地の『電子城』にいりびたっていましたね」

ーー電子城!名前がかっこよすぎるw

電子城は中国各地にあり、秋葉原のラジオデパートを大きくしたものみたいです。楽しそう!
大連 電子城 - Google 検索

f:id:uzulla:20170515002227p:plain

どうせなので(?)写真でも中国語のスマホ修理本をもってもらいました、富田さんの深セン土産であって宮口さんのものではありません。

ーー中国に住んだ事があって、広島から出てきた宮口さんは八王子をどう思います?

宮口さん「徒歩圏内で大体すべてが収まるのが最高ですね、電車にのらなくてすみます(笑)」

ーービルディットはどうですか?

宮口さん「雰囲気がとてもいいですね、何かハマったときに質問しやすいです。エンジニアは集中するから質問をしづらいイメージがあったのですが、斎藤さんや富田さんは気軽に質問すれば教えていただけます。富田さんには質問の周辺技術についても色々教わっています!」

「あと、GitHub上で作業をおこなっているのですが、LGTMをもらった時とか、タスクがCloseされた時とか嬉しいですね」

ーーちなみにそういった質問は口頭なんですか?

宮口さん「斎藤さんに話しかけておしえてもらったりしています」

富田さん「Slackのようなツールも勿論つかっているのですが、オフィスに出社している時は密なコミュニケーションも大事にしていますね」

ーーコミュニケーションを大事にするのは重要ですよね!横並びの机はコミュニケーションもしやすそう。スタンディングデスクもありますね

f:id:uzulla:20170515001706p:plain

ーールンバだ

f:id:uzulla:20170515001606p:plain

ーーところで窓に貼り付けられたシート、柄が面白いですね

f:id:uzulla:20170515001508p:plain

f:id:uzulla:20170515001524p:plain

富田さん「工具が好きなので(笑)」

ーーパーティーションも面白い感じ、こだわりを感じます

富田さん「こういったオフィスのものには、美術系大学に通っている根岸さんにも協力いただいています」

ーーおお、技術系だけでなく、美術系の方もいらっしゃるんですね

美大生でスキルを生かす根岸さん

f:id:uzulla:20170515002152p:plain

ngng4.tumblr.com

ーー根岸さんはどういった経緯でビルディットに入られたのですか?

根岸さん「以前働いていたコワーキングスペースで富田さんと知り合って、そのコワーキングスペースがしまってしまった時にさそっていただきました」

「私は東京造形大学グラフィックデザインを学んでいて、ビルディットではアプリのアイコンなどのアートワークのサポートや、名刺などのデザインをおこなったりしています。あと、紙をえらんだりとか…」

ーー紙?

根岸さん「こういったシールの素材選定とかですね、ユポで、あえてのコートなしにしました」

ーーへえ〜、いままでIT系の経験はないのですか?

根岸さん「以前ウェブデザインの会社でバイトしていました。大学では印刷に関係する勉強をしていますが、色々な分野を体験したいとおもいまして…」

「やはり目に見えるモノができてくるのは楽しいですね」

f:id:uzulla:20170515005101p:plain

ーー完全にデザイン系なんですね、同僚はエンジニア系ばかりですがどうです?

根岸さん「皆さんと話していると、全然考え方が違うのが面白いですね。そうちゃん(同僚の竹下さん)とご飯を食べに行った時にデザインの話をしたんですが、私のエモーショナルな視点と、技術的な視点で真逆だったりして気づく事もあります」

ーー技術者ではない根岸さんからみて、ビルディットってどうですか?たとえば友人におすすめできます?

根岸さん「友達に勧めることもありますよ。大学で学ぶ事とは関係のない飲食等で働いている友達も多いのですが、自分の考えを取り入れてくれるような所は少ないので、もっと色々な職場を検討してみてもいいと思います」

「私は将来はグラフィックデザイナーをめざしていますが、ビルディットでは課題に対して自分の意見を取り入れてもらえて、学校では教わらない現場の意見などもいただけますので勉強になります」

ーー突然ですけど八王子はどうです?おすすめの店とか

根岸さん「都心に三年くらい住んでいましたが、もう週末くらいで十分ですね。紙などの画材を買いに神保町などに行くことはありますが」

「おすすめの店はTUBO CAFEとかWとかですかね」

r.gnavi.co.jp

r.gnavi.co.jp

ーーさすが(?)そのあたりのカフェはいいですね。いい機会なんでなにか不満があればいいましょう

根岸さん「えっ…不満……そうですね…(しばらく悩んで…)女性がもっと増えるとうれしいですね」

富田さん「がんばります(笑)」

ーーところで、エンジニアでない皆さんは一体どこで仕事探すんですかね?

根岸さん「タウンワークとか読みますよ」

ーータウンワークか〜…たしかに妻も読んでましたね…

大学での研究を活かし、機械学習などを担当する竹下さん

f:id:uzulla:20170515002344p:plain

sobamchan (@sobamchan) | Twitter

sobamchan · GitHub

ーー先程「そうちゃん」と呼ばれていた竹下さんは、ビルディットではどのようなお仕事をされていますか?

竹下さん「私は電通大自然言語処理を学んでいまして、その流れで機械学習の案件や、ウェブアプリケーションのバックエンドとフロントエンド、iOSアプリ開発などをやっています」

富田さん「竹下さんはビルディットでは一番の古株です」

ーー長く富田さんと働いている竹下さんから見て、富田さんはどんな方ですか?

竹下さん「そうですね…大学生からみて、大人って悪いイメージを持ちがちなんですけど(笑)富田さんは色々『強め』の経歴をもちながらも、自分の意見もちゃんとひろってくれるのでいいですね」

「技術的には、SMTP等の歴史ある技術についても詳しいので、とても勉強になります」

「富田さんはとても魅力的なので、みなさんぜひ一度話してみて欲しいです」

ーー社員一同が頷いている、すごい。富田さんの魅力を感じる。

f:id:uzulla:20170515010759p:plain

ーー電通大ということは、調布からこちらに通われているのですかね。八王子どうですか?

竹下さん「前に渋谷に通っていた事があるのですが、渋谷は混雑が大変なので…」

ーーわかる

竹下さん「八王子はアクセスが良いわりにはごちゃごちゃとしていないし、コワーキングスペースや食べる所も多いし丁度よいですね、長期的に働ける環境だと思います」

ーーほほう、じゃあ食べる所でおすすめとかありますか?

竹下さん「中町食堂がおすすめです、古民家っぽい内装ですね」

www.hotpepper.jp

ーーここも知らなかった…今度いってみます!

富田さん「そうだ、個人で作成したアプリの話とかしなくていいの?」

ーーiOSアプリ開発もされているんですよね、どんなアプリを作られたのですか?

竹下さん「自然言語処理を活用して洋楽の歌詞を利用して穴抜きの問題を自動生成する英語の学習アプリをつくったのですが…」

ーーおおっ!面白そうじゃないですか!

竹下さん「著作権的に微妙と判断されたのか、iOS版はAppleにもリジェクトされたもので、なかなか見せづらいですね(笑)」

ーー拝見できなくて残念です(笑)でも、若い人はそれくらいの勢いがいいですね〜

富田さん「若い人はみんな集中力があって学習のペースも高いし年長者としては怖くなるほどですね、若い人はぜひ競い合うように成長してほしい!」

竹下さん「負けませんよ!戦っていきます!」

ーーこの意欲!影響されそうですね

富田さん「そう、皆さんすごく意欲的です。でも若い人だけでなく、これまで様々な経験をしてきた人にもビルディットに興味をもっていただきたいですね」

今後のお話

f:id:uzulla:20170515005004p:plain

ーー皆さんにお話をお伺いして、今のビルディットが良い会社だと感じました!そんなビルディットは今後どういった会社になっていく予定ですか?

富田さん「最初にお話した通り、技術を軸としてエンジニアが楽しくやりがいのある仕事をしていきたいと考えています」

「興味深い分野を深掘りし、さまざまな道具をそろえたりエンジニアリングを楽しみたいですね。そして、その技術力で自社開発や、名前がしられているようなクライアントのサービス立ち上げ等に協力できる会社をめざしていますし、実績もできてきています」

「その為には技術に対する姿勢も重要ですが、同僚やお客様とのコミュニケーション力や、マネージメント力も軽視はしません。社員が共に競いあって技術を語り合える会社にしていきたいですね」

ーーそれは技術者にとってやりがいがありそうですね、応援しています!今回はお時間を頂きありがとうございました!

まとめ

都心からすこしはなれたところで少数精鋭のメンバーで高度な案件をゼロイチで作り上げるビルディットには魅力的な人たちが集まって切磋琢磨をしています。

f:id:uzulla:20170515003629p:plain

インタビュー時にお伺いした内容を全て載せられはしないのですが、様々ないわゆる大企業と直取引していらっしゃっていて、八王子にもこんな企業があったのだな…と気付かされる一日でした。

刺激的な都心もよいですが、都心から外れた落ち着いた街で集中しながら着実に先端技術と向き合って行くスタイルが魅力的に映る人も多いのではないでしょうか?

株式会社ビルディット様は共に技術を語り合える仲間を募集中です!興味をもった方はぜひチェックしてみてください!

www.wantedly.com

追伸(?)

冒頭でも述べましたが、今回ノリノリな写真が多くございました。こちらはカメラマンの趣味が強く入った写真です。

皆さんきさくでいい人でした、何か写真で誤解がうまれましたらばカメラマンの責任です 🙇

f:id:uzulla:20170515002418p:plain

文、写真:uzulla

おしらせ:builderscon tokyo 2017 チケット販売開始しました!

builderscon.io

8/3,4,5に開催されるBuilderscon tokyo 2017のチケット好評発売中です!売り切れる前に是非ご購入を!

また、トーク募集も開始しています!締め切りは6/5です、ご応募をお待ちしております!

*1:そして、私の家からも徒歩10分以内なので、取材的にも好立地でした(笑)